毛穴の汚れに毛穴の開き原因と対策

毛穴の汚れ、毛穴が開くその原因と対策

毛穴が目立つ原因は大きく分けて2つあります。

 

毛穴が開きっぱなし

ひとつは、毛穴が開きっぱなしになっているからです。
皮脂を出すなど必要な時に開き、必要でないときはしっかり閉じる…これが普通の状態です。
しかし、この毛穴の開閉コントロールがうまくできなくなると、皮脂が出っ放しになってしま、そして余分な皮脂が出口にたまりだし酸化し汚れが黒ずむことで角栓がうまれ、余計に毛穴が目立つ…という悪循環を生み出すようになります。

 

肌のたるみ

もうひとつの原因は肌のたるみです。
年齢とともに肌に伸縮性が無くなり、もともとの穴が縦長に広がってさらに大きく見えるようになります。
つまり肌表面が重力にずるずると引っ張られて、毛穴が目立ってしまうということなのです。つまり肌の衰えで毛穴が広がってしまうように見えてしまうのです。

 

ちゃんと洗顔してますか?

毛穴の問題に悩んでいるのなら、まずは洗顔から注意してみましょう。
「ちゃんと洗顔してる? 」と聞くと、たいていの人はまあ、顔を洗うくらいはしてますと答えますが、その洗顔が本当に「ちゃんとできている」のか決めつけるのは危険です。
毛穴のことを気にするのなら、温めのお湯で正しい洗顔をおこない、綺麗に汚れを洗い落とすといいでしょう。
スキンケアで水分と油分のバランスを整えることで、毛穴を目立たせない肌状態にすることが大事です。

 

肌の新陳代謝を整えましょう

例えば決められた空調が当たり前な環境で、汗をかくことが少ない生活をしていると毛穴の開閉機能が鈍くなります。
また、「毛穴が詰まっているから」とニキビや炎症が起こりやすくなると思って、指でむにゅっとしながら角栓を無理に押し出すのは、絶対にだめ!物理的に押し出さなくても、洗顔の泡で十分落ちるので、もしそれでも落とせないものを無理やり力づくで取らないでください。
自然に押し出せるように、肌の代謝機能を整えるのが一番です。

 

 

毛穴の汚れや開き対策にクールスラブ